主な事業・取り組み

中学生向け職業講演会

中学生に青年部員が職業観等を伝える講演会を実施しております。

若手経営者・後継者として地域に根差し、事業を行ってきた青年部員の経験を伝えることで、生徒の職業感等の醸成に寄与しています。

各種セミナーの実施

定期的に青年部員の資質向上に資するセミナーを定期的に実施しております。

経済環境の変化に対応し、持続的に発展していくため、必要な知識等を当部員は吸収しています。

地域イベントへの協力

地域の担い手として、地域行事に積極的に協力しています。

城島酒蔵びらき、城島まつり、みづままつり等に参加して地域を盛り上げています!

部員の生産性向上に資する取り組み

当部では情報化の時代に対応した経営者を育成するために必要な取り組みを行っています。
具体的には、Google Workspace(グーグル・ワークスペース、通称:GWS)を活用し、普段の会議からペーパレス化を積極的に推進しています。

組織力強化の取り組み

当部では地域の若手経営者・後継者を育成し、地域の担い手を確保するため、次の対策を実施してこの課題を解決していきます。

【対策】 ~組織拡大委員会の設置~

 令和3年度より青年部員の加入推進・若手部員のフォローに特化した委員会を初めて設置。
入部見込者のリストを委員会で共有し、計画的な入部推進を実施しました。
(令和3年度は18名が加入/県下商工会青年部では最多)

災害への備えについて

当部では青年部員の事業所をBCP(事業継続計画)の策定を協力に推進しています。

商工会主催の事業継続力強化計画セミナーに多数の青年部員が参加し、経済産業大臣の認定を受けています。