酒蔵婚活 お嫁に婚かい at花の露 無事開催終了しました!

先日、開催しました「酒蔵婚活 お嫁に婚かい at花の露」についてご報告いたします。

北風が強く非常に寒い中でのイベントとなりましたが、お出迎えからの歓迎セレモニー、そしてお見合い大回転寿司、お食事タイムと続き、午後からのミニミニ運動会を経てフリータイムに至る頃には、参加者の皆さんのボルテージも高まり、会場は熱気に包まれていました。

中でも今回の目玉である酒の間を使ったツーショットタイムは大好評で順番待ちが出るほどの大盛況!!
お酒コーナーの方もプロのバーテンダーが作る日本酒カクテルに加え、花の露の富安社長自らが日本酒を提供され、常に満員御礼状態でした。

そしていよいよ結果発表となったわけですが、何とアツアツのカップルが9組も誕生しました。

この結果に会場は拍手喝采に包まれ、大盛況のうちにフィナーレを迎えました。

今回、この酒蔵婚活が大成功となったのも、快く会場提供を承諾していただいた花の露の冨安社長をはじめ、様々な地域の方々、そしてボランティアの方達のご協力があってこそで、本当に感謝しています。ありがとうございました。

そして久留米南部商工会青年部はこれからも全力で地域を盛り上げていきますので、どうぞよろしくお願いします。

11月19日(日)酒蔵婚活 応募締め切りました。 たくさんのご応募ありがとうございます!

11月19日(日)に開催の酒蔵婚活「お嫁に婚かい」には、
定員を超える多数の参加者の応募ありがとうございました。

11月3日(金)をもちまして、応募を締切させて頂きました。

今後は厳正な抽選のうえ、参加者の皆様へは事務局より個別にメールにて通知し、ご案内を差し上げます。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

平成29年11月19日(日)酒蔵婚活「お嫁に婚かい」開催決定!!

美味しいお酒と美味しい料理。大切な人との出逢いが生まれる

久留米南部商工会青年部では、来る11月19日に酒蔵婚活「お嫁に婚かい」開催することが決定しました!
本日より、参加者の募集を開始します。

たくさんの方のご参加お待ちしております。

開催概要

  • (名   称)  酒蔵婚活 お嫁に婚かい at花の露
  • (日   時)  平成29年11月19日(日)10:00~16:00
  • (場   所)  株式会社 花の露(久留米市城島町城島223-1)
  • (内   容)  オープニングセレモニー、自己紹介、食事、ミニゲーム、フリータイム、結果発表
  •           ※詳しいイベント内容、タイムスケジュールについては抽選結果メールでお知らせします。
  • (参加費用)  男性3,000円  女性2,000円(お支払方法は当日受付時に現金払いとなります)
  • (募集人数)  60名(男女各30名)
  • (参加条件)  独身男女(年齢不問)※男性は城島町、三潴町、荒木町、安武町、大善寺町在住の方限定。
  • (申込締切)  11月3日(金)
  • (申込方法)  参加申し込みはメールのみにて受け付けます。下記項目を記入の上、申込先のアドレスまで
              お送りください。受信確認後、お知らせメールを送付します。
              記入項目 ①氏名(ふりがな)②性別③年齢④電話番号⑤住所地(市町村名)
              申込先   info@kurumenanbu-yl.jp (メール受信設定をお願いします)

申込の流れ

  1. 参加者様 参加申し込みメール送信(11月3日締切)
  2. 主催者 申込受付お知らせメール返信
  3. 主催者 参加抽選
  4. 主催者 抽選結果をメールでお知らせ
  5. 参加者様 プロフィール、本人写真をメールで送信(11月10日締切)
  6. 主催者 最終参加受付確認メール返信
【個人情報の取り扱いについて】

お預かりした個人情報は厳重に管理するとともに、今回の婚活イベントにのみ利用します。

【禁止事項】

 ・イベント開催中に他の参加者やスタッフの写真及び動画を撮るなどの行為。プロフィールブックの撮影、又は持ち帰り行為。
 ・未成年及び車を運転される方の飲酒。泥酔、酩酊状態になるまでの飲酒。
 ・イベント開催中、開催後の参加者及びスタッフ、会場周辺、地域周辺の一般の方への迷惑行為。
 ・抽選に漏れた際の度重なる問合せや苦情等。
 ・その他、久留米南部商工会青年部及び株式会社花の露(以下、主催者側)が不適切だと判断した発言や行為。

【注意事項】

 ・イベント当日、参加者のプロフィール、本人写真を掲載したプロフィールブックを配布しますが、イベント終了後は回収します。
 ・抽選結果メール受取後、11月10日までにメールの返信をされない場合参加資格を取り消させていただく場合があります。
 ・イベント開催中、開催後のトラブルに関し主催者側は責任を負いません。
 ・イベント開催中、貴重品は各自で管理してください。貴重品紛失等において、主催者側は責任を負いかねますのであらかじめご了承ください。
 ・当イベントは男女の出会いの場を提供するものですが、「出会い」の成否や参加者について保障するものではありません。
 ・イベント開催日の予定が不確定でキャンセルする可能性のある方のご応募はお控えください。

主催者  久留米南部商工会青年部 (お問い合わせ先)

〒830-0112 福岡県久留米市三潴町玉満2779-1三潴総合支所2F
TEL 0942-64-3649 / FAX 0942-64-4850
HP http://kurumenanbu-yl.jp/


募集チラシダウンロードはこちら

第8回県境フェスティバル 県境ボランティア

皆さんこんにちは。久留米南部商工会青年部では、去る5月15日(日)に天建寺橋周辺にてみやき町商工会青年部の皆さんと第8回県境フェスティバルを開催致しました。

 例年天建寺橋上にて福岡県VS佐賀県で大綱引きをおこなっておりますが諸般の事情により今回はお世話になっている地域の清掃活動をおこないました。

 当日は晴天に恵まれ両青年部員から総勢45名でゴミ袋を持って活動を行いました。軽トラック1台分の空き缶やタバコの吸殻等が拾い集まり、一見綺麗に見える場所でも気をかけて見ると沢山のゴミがあり、普段いかに気づかないで過ごしていることを考えさせられました。改めて地元を大切にする気持ちと気づきの大切さを学びました。また、隣接する両青年部で日々の地域活動や来年度の開催に向けて意見交換しまた懇親を深めより一層絆が深まりました。

青年部通常総会が開催されました

去る4月15日三潴公民館に於いて多数の出席者の元青年部通常総会が開催されました。ご多忙中にも関わらず、来賓の皆様にもご臨席頂き、盛況のうちに終えることが出来ました。
 本年度は、第3号議案まで滞りなく議事は進み、決算案、予算案ともに満場一致で可決されました。
 新年度地域に貢献できるように活動をしていこうと決意を新たにしました。今後とも青年部への皆様方のご協力をお願いします。

大阪研修旅行に行ってまいりました。

研修旅行

研修旅行

研修旅行

〜大阪研修旅行について〜

【視察場所】
・野田金属工業(株)

【視察内容】
・報告会
※職人と観光会社で協力し、地域活性化の為のプロジェクトを行った。
・工場見学

まず、関わって下さった多くの方の貴重な時間を頂き本当に感謝しております。
今回の視察を実施する事で、地域活性化の真意や新たな発想・一人一人の意識の高さを感じる事が出来ました。
失敗を恐れない姿勢であったり、自信に満ち溢れた点は私たちにとっても真似るべき所だと痛感致しました。
今後、今回の視察で得た知識・情報・仕事に対する意識を久留米市の活性化に向けみんなで協力していきます。本当にありがとうございました。

研修委員長 澁田 修

ふるさとみづま祭りに参加してきました。

先日、11月7日(土)、8日(日)とみづま祭に商工会青年部で出店してきました。

ラーメン、ポテト、生ビール、日本酒、ジュースをご用意して、地域の皆様と祭りを楽しみました。
連日多くの皆様がお祭りを楽しんでいました。

次は、年明け、1/7(木)の大善寺玉垂宮の鬼夜や2月の城島酒蔵まつりにも、商工会青年部は参加いたします。


久留米南部商工会青年部の活動はfacebookでもご覧になれます。

皆さんおはようございます^_^今日と、明日はみづま祭に商工会青年部て出店してます!ラーメン、ポテト、生ビール、日本酒、ジュースをご用意してます。是非、遊びに来てください⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾

Posted by 久留米南部商工会青年部 on 2015年11月7日

おはようございます^_^今日もみづま祭やってます!大量の赤い羽根募金やりましたo(*>▽<*)o

Posted by 久留米南部商工会青年部 on 2015年11月8日

青年経営者の主張大会 県大会出場決定!!

7月2日、ホテルニュープラザ久留米で開催された商工会青年部・女性部合同フォーラムにおいて、今回、私は青年部代表として主張者発表をさせていただきました。
青年部の先輩方々からお誘いいただき、「僕がします!」と言ったものの…何を発表したらいいのか思いつかず、人前でも話した事が今まであまりなかった私にとってワクワクドキドキの体験でした。
文書作りや話し方など青年部の方々に色々相談にのってもらい、発表の準備を進めていきました。
当日、私の発表は5番目。前に発表された方々は、皆さんとても話し方も上手く、文書も暗記してあって、自分の練習不足だったことに気付かされました。
いよいよ私の番です。「自分なりに精一杯発表しよう」と思い本番に臨みました。
主張発表のタイトルは「商工会との出会い」。私が、「居酒屋からす」を始めた経緯や商工会活動を通じての様々な刺激によってお店と私が成長したことなどを発表しました。実際に発表していく中で、会場の笑いを取る事もでき、先輩方からのアドバイス通り焦らずゆっくりと話せました。
結果は、最優秀賞をいただくことができ、次の9月4日(金)ホテルオークラ福岡で開催される県大会に出場することになりました!
県大会に行っても悔いの残らないように、そして久留米南部商工会青年部の代表として、ひとりの経営者として、想いを伝えていけるよう精一杯がんばって発表したいと思っています。

11667268_104878509856479_1813179123429266834_n

S__4276227

S__4276228

S__13623301
池田 圭司 |居酒屋からす