玉垂宮 鬼夜に参加して


平尾内装工芸 平尾 克彦

 平成26年1月7日青年部41名(大人36人、子供5人)は、大善寺玉垂宮鬼夜のおしおいかき、大松明回しに大善寺の若衆と共に、へこ姿で参加させて頂きました。燃え落ちてくる大松明の火の粉を体に受け、炎の明かりだけに照らされた裸の勇ましい男達、荘厳な雰囲気をそれこそ肌で感じる事が出来ました。1年の内、この日だけの特別な普段の生活とかけ離れた体験をさせて頂き、地元の祭りの大切さと自分達の役割を再認識することが出来ました。是非、来年もその先も、火傷に負けず参加したいと思います。

鬼夜準備1
鬼夜1

鬼夜2

鬼夜3

鬼夜4